ブライダルインナーでドレスを綺麗に着こなそう|選び方のポイント

リング

大切な指環の選び方

夫婦

ポイントはダイヤです

彼からの待ちに待ったプロポーズのあとは、婚約指輪の購入、というイベントが待っています。婚約中であることを示す幸せの象徴である婚約指輪は、高価であり、一生大切にしなければならない大事なものです。後悔しない婚約指輪撰びにするために重要なポイントは、ダイヤです。婚約指輪には、最低でも1個ダイヤがつきます。 ダイヤは、婚約指輪の値段や質を左右するものと言っても過言ではありません。大きさ、透明度、色味、カット状態などの観点から総合評価され、それぞれの項目において、質がはっきりとわけられています。質が良いものほど、値段はあがり、それによって婚約指輪の値段が決まります。彼との予算の兼ね合いを考えながら、ダイヤを慎重に選ぶことが大切です。

デザイン

メインとなるダイヤも大切なポイントですが、土台となる指輪のデザインも重要です。シンプルなアクセサリーであるため、デザインの種類はあまり多くないように感じますが、実は婚約指輪には、真っ直ぐな形をしたものから、波打っている形のもの、ダイヤが10個以上ついているもの、ダイヤが斜めについているもの、キャラクターものとコラボしたもの、など、様々なデザインが存在します。婚約指輪は、つける時期が限られているため、将来のことを考えて無難なものを選ぶよりは、本当に自分の気に入ったデザインを選ぶのがオススメです。そうしないと、せっかく買った指輪が気に入らず、あまりつけなくなってしまう恐れもあるため、本能のまま、自分が良い、と思ったものを選んでみましょう。後悔することなく、満足の行く買い物が出来るはずです。